おためしはこちら >

dTVドラマ「Re:名も無き世界のエンドロール 〜Half a year later〜

1.29fRI dTV独占配信

おためしはこちら

初回31日間無料

(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金がかかります)

dTVオリジナルドラマ

Re:名も無き世界のエンドロール
〜Half a year later〜

1月29日よりdTVで独占配信!

映画「名も無き世界のエンドロール」衝撃のラストの更なる果てを描く
<もう一つのエンドロール>
闇の交渉屋・キダの物語をdTVでドラマ化!

舞台は映画のラストから半年後の世界。闇の交渉屋として生きるキダは、ある女性との出会いをきっかけに、命を懸けた交渉に再び挑んでいく―。

「1日あれば、世界は変わる。」
人生で最も愛した人の言葉が再び紡ぎ出す“運命“のドラマ
映画を観る前は
絶対に観ないでください。

衝撃のラストの更なる果てを描く
<もう1つのエンドロール>

映画「名も無き世界のエンドロール」衝撃のラストの更なる果てを描く<もう一つのエンドロール>
闇の交渉屋・キダの物語をdTVでドラマ化!
映画で描かれるエンドロールの更なる果て、ある依頼を通じて、自らの運命と再び対峙していく闇の交渉屋キダ役を岩田剛典が熱演する。更に、マコトとの意外な繋がりを持つ謎の女性ミチル役に松井愛莉、ミチルが働く店のオーナーで、人を恐怖で支配するケイ役に金子ノブアキとドラマ版のオリジナルキャストが出演。また、新田真剣佑、山田杏奈、石丸謙二郎、柄本明と映画出演キャストも集結!
原案は原作者である行成薫が書き下ろし、映画の その後を丁寧に描写したほか、監督も映画同様に総監督として佐藤祐市が務め、映画の世界観はそのままにドラマとして<もう1つのエンドロール>を作り上げた。

STORY

「1日あれば、世界は変わる」
人生で最も愛した
人の言葉が再び紡ぎ出す“運命“

日本中を巻き込むある計画を実行したあのクリスマス・イブから半年後、キダの下に1通の依頼が舞い込んでくる。それは、ある男を組織から助け出してほしいというものだった。
一度は断ろうとするキダだったが、依頼主が男の幼なじみであることを知り、引き受けることを決断する。依頼に向かう中、とあるビルの屋上に佇んでいたキダは謎の女性・ミチルと出会う。
ミチルはキダに向かって「1日あれば世界は変わる。」と、幼なじみのヨッチが大事にしていたあの言葉を投げかけるのだった。
幼なじみ3人しか知るはずのない言葉を口にしたミチルに興味を抱いたキダは、彼女の素性を突き止めようとする。彼女は、妹を人質に取られ無理やり組織で働かされる身で、実はマコトとの意外な繋がりを持った女性であった。
ヨッチとマコトが繋いだ運命を感じながら、彼女に心を開くキダだったが、この接触が明るみに出たことでミチルは組織に捕らわれてしまう。ミチルを救い出すため、キダは命を賭けた交渉に再び立ち上がる―。

おためしはこちら

初回31日間無料

(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金がかかります)

CAST

岩田剛典【キダ】
幼馴染のマコトのために冷酷な交渉屋になるも、マコトとの”ある計画”を終えて生きる目的を失う。生きる屍のように日々を過ごしていたところ川畑から交渉屋の仕事を頼まれ、ミチルと出会う。
新田真剣佑【マコト】
ある事件で心に闇を抱え、家族同然のキダの前から姿を消す。再会したキダに“ある計画”を持ち掛け、輸入ワイン会社の社長として表社会でのし上がっていく。
松井愛莉【ミチル】
会員制の高級クラブ「アクトレス」で働く。交渉屋としてクラブに乗り込んできたキダと出会い、”ある目的”のためにキダに近づく。
金子ノブアキ【ケイ】
クラブ「アクトレス」の経営者。クラブ経営の裏で売春や薬物販売を行っている。
石丸謙二郎【安藤】
世に多大な影響力をもつ大物政治家。
柄本明【川畑】
キダ〈交渉屋〉の所属する、裏の世界で暗躍する組織のトップ。

dTVとは?

映画もドラマもアニメも

月額550円(税込)で見放題の動画配信サービスです。映画もドラマもアニメも

ドコモユーザー以外もOK! dアカウントを作成すればドコモ以外の方でもご入会いただけます。ドコモユーザー以外もOK! dアカウントを作成すればドコモ以外の方でもご入会いただけます。

au、ソフトバンク、キャリアフリーの端末をご利用の方も大丈夫!

料金はいくら?

動画見放題サービスで国内最安級!!月額550円(税込)動画見放題サービスで国内最安級!!月額550円(税込)
【ドコモケータイをご利用の方】
→ドコモのケータイ料金と合わせてのお支払いとなります。
【ドコモケータイ回線契約のない方】
→クレジットカードでのお支払いとなります。

※無料期間中は解約金なしでいつでも解約できます

Q.初回31日間無料とは何ですか?
A.dTVに初めてご登録の場合、最大31日間無料でご利用いただけます。
無料期間中にお客様よりサービス解約のお申出がない場合、自動的に月額利用料のご請求が開始されます。
※契約回線1回線につき1回のみ適用されます。
※無料期間中の解約は即時解約となり、残りの無料期間も無効です。再度の登録の際には無料期間は利用いただけません。
※2014年11月1日以降に初回お申込みの場合に限り、7日間の初回無料期間を31日間に延長して適用します(過去に7日間の初回無料特典の適用を受けた方で、「初回31日間無料キャンペーン」の適用を受けたことのないお客様によるお申込みも適用対象です)。その他の適用条件は、初回7日間無料と同様です。
ただし、31日間の初回無料期間が適用されている間は、権利者の都合により、一部視聴いただけない作品があります。
※一部無料とならない場合がございます。詳しくは利用規約をご確認ください。
※本キャンペーンを終了する際は、ドコモのHPにて周知します。
※本キャンペーンは予告無く内容を変更させていただく場合がございます。
Q.月の途中から入会した場合、料金はどうなりますか?
A.dTVの月額利用料550円(税込)は契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金となります。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。
※初回お申込みの場合31日間の無料期間が適用されますが、無料期間終了日の翌日が属する月より月額利用料(1ヶ月分)がかかります。
dTVの詳細はこちら >